キャバリア☆メル家の日記   meruflower☆FLOWER紹介


by merurun-t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

健康が、何より大事と思わされ

日本に帰国して1週間。
社会復帰し、連日仕事に追われています。
ただ、ある日あまりにも寒いのでカイロをはってみた。
やたら眠いしなんだか体がおかしいので一応病院にいくと体温39℃超え
それを聞いてもうフラフラ
病は気から その言葉正しい。一人暮らし、倒れてても誰も気づかない。
孤独は嫌だぁと思いつつ、我が家の優しい担当 エイミーがずっとそばにいてくれました(涙)
マラリア?伝染病??と思った方 メルママも一瞬不安でしたが
そうではなく、咽頭炎による高熱
翌朝も38.5度 でも昼になると36度 そして元気!
自分でもびっくりする回復力です。

さてさて、ベトナム話題に戻って今回の目的の一つ
「スパ」 日本では同じことしたらめちゃ高いので自分でしがち。
でも人にやってもらうってなんだか気持ちいい☆
自分ご褒美、インターコンチネンタルにあるスパに決定
ホテルでゆっくり本を読みながらお茶もして日本では絶対にできない贅沢な時間をすごしました。
a0148349_1041419.jpg

前回はメルパパが予約してくれたのに、
「もう自分でして、これからよく来るのに色んなことに慣れていかないと」と冷たく突き放され・・・
何回かお願いしても無理と。
もうメルパパには頼らない!心底そう思った。
メルパパが仕事にいってから 電話、かけてみたけどつながらない。
たぶん、掛け方が間違ってるのかな?
家のコンシェルジュの人にきいたらやっぱり間違ってた・・・
かけかたはわかったけど、冷静に考えてみた。
この語学力で電話だけでちゃんと通じるのかな?
答えは簡単。たぶん無理!
とりあえず直接いって予約。
インターコンチネンタルならうまくいけば日本語話せる人いる?と淡い期待をよせながら。
ただ、その思いはすぐ撃沈、日本語話せる人はいないと流ちょうな英語でした。
少し早めに来たらスチームサウナなどつかっていいよってことだったので
時間があるメルママはそうすることに。
レモングラスの香りにつつまれたスチームサウナ、水分補給しながらデトックス。
時間になると部屋に案内。
まずはハーブソルトとバラが入ったボールが登場。
足をいれてということですが、もったいない・・・ここで足を洗ってマッサージ、
シナモンの粉もいれていい香り。
そしてお待ちかねのハーバルボール
ハーブ(葉、茎、根、花)を中心にブレンドし、ナチュラルコットンで包んだものです。
a0148349_10431362.jpg

蒸したハーバルボールを患部に押し当てることで、心地よいマッサージ効果が得られるとともに、
ハーブが皮膚から浸透する薬効効果、香りによるアロマテラピー効果、
じんわりと身体を温める温熱効果が!
病み上がりにはハーブが一番、二人のセラピストによるハーバルボールの施術は
前日の体調不良の地獄から天国への階段をかけあがりきりました。

そして、ベトナムのシャンプーで気になったのはこれは「ボー ケット(BO KET)」
(写真をとれなかったので別サイトから拝借しました)
a0148349_10434177.jpg

ベトナムで昔から洗髪に使われている植物の成分入りシャンプーです。
ボーケットを平たい殻ごと水に入れ、煮出すと黒い液体になります。
この水で髪を洗うとフケのない健康で張りのある艶々の黒髪が保てるといわれています。
ベトの美容室はシャンプーだけでもオッケーとのことで
これも店をみつけていってきました。
ただ、感想は・・・・
長時間爪をたてられてのシャンプー、痛かった・・・・
ベトナム語しか通じない、痛いって単語がわからない。
英語で説明したけどやっぱり通じない。
シャンプーは日本の美容室のほうがよかったです(笑)
ただ あとから、ベトナム在住者のブログをみたら、爪をたてるのが当たり前みたい。
良くも悪くもなんでも経験!ベト生活!!

ちなみにメルとエイミーはというとShake!でお世話になりました。
トレーナーさんたちやたくさんのお友達と遊んでもらって非常に満足げ!
a0148349_10583213.jpg

メルについては調子ノリノリだったようで帰宅してからもパワー炸裂しています(笑)
エイミーは環境の変化に弱いので不安でしたが、
前回はメルのうしろをついているだけが
今回はメルがいなくても遊んでいたようです。成長!!!
a0148349_10575716.jpg

ベトナムまでLINEなどでメルとエイミーの様子を写真でおくっていただいたお友達に感謝
競技会の画像をデータにおとしてくれたお友達にも感謝
おかげさまでメルパパにもみせることができました☆
滞在中メルパパの口から何回エイちゃん♪と聞いたか(笑)
ただ、バイク天国のベトでバイク嫌いなエイミー 過ごせるのかな?
普通の道はろくに散歩できないだろうな。
でも少しだけいい場所がありました。
外国人が主に住む地域でバイクは少なく整備されてます。
メルパパと見に行ったけど都心から噂とおり離れすぎてて不便。
a0148349_2302382.jpg

a0148349_22594864.jpg

さぁどうなるメル家☆

ちなみにベトナム語を習いはじめ数回授業を経験
今回の旅行で一人行動の際使った言語はこんな感じ
90%英語・5%絵とジェスチャー ・5%怪しいベトナム語
ホーチミンは英語でどうにかなることを痛感
もう英語習おうかな・・・・
でもローカル人と話すときはベトナム語が必要
難しい選択

ちなみに社会復帰してから現地でバイクにひかれそうになったことをはなしたら
歩いてる最中にひかれるとおもって止まったことが原因だったらしい
前をむいて一定の速度で歩くこと、これ常識!らしい
知らんかった・・・・
ひとつひとつが勉強だなぁとしみじみ。
でも、今回ベトナムで一番感じたこと。
健康が、何より大事と思わされ!!!これです(笑)
[PR]
by merurun-t | 2013-06-30 00:01 | ベトナム生活☆