キャバリア☆メル家の日記   meruflower☆FLOWER紹介


by merurun-t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ベトナムグルメ

3か月ぶりのベトナム!!
夏休み、行き先をかんがえる楽しみはないけど、
なんかあの適当というかのんびりしたというか、でもすごく活気がある雰囲気が好きです。

入国審査 時間はかかったけど今回は問題なく通過
スーツケースとりにいこうと思ったら『FROMメル地方FINISH』ってでてるんですけど。
そしてわたしとってないんですけど・・・
ベトナム航空の重量制限は40キロ
たくさんの荷物を詰め込んだかなり重いメルママのスーツケース
さすがにとる人いないよねとキョロキョロキョロキョロ!
遠くの端にみえる一つポツンとある見慣れたでかいスーツケース、はいみつけました。

今回もメルとエイミーはShake!にて滞在させていただき心置きなく楽しんできました。

街は相変わらずバイクバイクバイク
こんなバイクの中、道の渡り方も慣れてきたのが少し成長
a0148349_15261974.jpg

でもたまに心配になる。
お兄ちゃんそこでお店して危なくないの?
a0148349_15264614.jpg

成長著しいホーチミン 3か月前より日本食のお店確実に増えています。
それだけ日本からの駐在者が増えているんでしょうね!!

さてさて、ここからが本編
朝食から外食がおおいベトナム人
メルママもローカルのお客さんが多い現地人気店を渡り歩きました。
ただ潔癖症じゃなくて良かったと思う時
決してお世辞でも衛生的ではなく、ゴキちゃんもいたり・・・でも味は抜群!!!
健康的にたくさんのハーブをいれていただいます。

まずは日本でもおなじみ 定番のフォー
米粉でつくった麺で薄く幅がある麺 コシがないのが特徴で喉ごしが抜群
こちらはPho Bo(フォーボー)
たっぷり牛肉がはいったコクのあるスープ
a0148349_15475165.jpg

個人的にはこちらのフォーがすき
Pho Ga(フォーガー)
鶏のフォー、フォーボーとスープが違い鶏ガラであっさり
朝食にはぴったり!!
a0148349_15542444.jpg

お気に入りのお店、現地人だらけ
英語すらあまり通じないけど、ベトナム滞在中の朝食はかなりの確率で出没中
a0148349_1554884.jpg


こちらはブンチャー(Bun Cha)
a0148349_16161011.jpg

炭火で香ばしく焼き上げた肉団子や豚肉
細い米粉のブン、ハーブはお好みでいれてタレにつけてたべる
つけ麺タイプ
a0148349_15591537.jpg

今回はじめて食べてみたけど炭火ではいたお肉がはいっているタレがなんともいえず。
私が一番好きな麺☆:・。★

上がすべて北部料理ですが、こちらは南部料理
フーティウ(Hu Tieu)
カンボジアからベトナム南部に伝わって定着した料理
米粉麺を半乾燥にした麺はフォーより細くコシがあります。
茹でたエビや豚のレバーがはいって具だくさんなのが特徴
豚骨・干しエビなどでとったあっさりしたスープ
a0148349_169348.jpg

ローカル店で一人で行くと相席になったおじちゃまたちが話しかけてくれる
料理の写真をとってたら料理と一緒にとってあげるよと話しかけてくれたり
どこからきたの?と聞いてくれたり
片言の英語とジェスチャーで話してくれて、
おいしい食べ方教えてもらって 一人グルメも悪くないなと思うメルママ★
でも、お茶が飲みたくて頼んでも「TEA」が通じない。
「ベトナムTEA」といって粘ったけど通じない。
相席のおじちゃまたちもWATER?と聞いてくるけど違うねん・・・
おじちゃまと一緒のとおもったらコーヒー飲んでるし周りにお茶飲んでる人がいなかった。
しびれをきらし 絶対通じる単語 COKEと発してしまった。朝食なのに・・・・
なぜWATERといわなかったんだろ。。。
あとで調べたらお茶は日本語と一緒
お茶=チャー 氷入りのお茶(チャー・ダー)もう忘れないぞっ!!
[PR]
by merurun-t | 2013-10-05 21:26 | ベトナム生活☆