ナチュラルに安全にへの第一歩

先日メルと東洋医学の病院にいきました。
針をしてもらおうといきましたが、あまりのメルのテンションルンルンさで
ツボにさした針がとんでいくという結果に・・・
治療中も先生をずっとペロペロ・しっぽビュンビュンです。
このテンションでは針はできないのでレーザー治療をしてもらいましたが、
一年前に整形外科の先生がおっしゃったように足はやはりよくないのです。
ただこのルンルンな性格。楽しさが痛みを上回って
自分でうまくコントロールしていると思いますといわれました。
確かに家でする不思議な行動。
それは脱臼した足を自分でいれていたようです。
でもすぐぬけちゃいますがそんなのお構いなしのメル。
一年前整形外科の先生はこの状態ではダンスは禁止。
いつも診ていただく先生はしっかり筋肉をつけながらたのしめばいいとおもう。
東洋医学の先生は日々のケアを大切に。
それぞれアドバイスがありました。考え方はそれぞれ・・・
メルを見る限りここ半年以上痛みを訴えることもなく毎日ルンルン。
筋肉をつけるため散歩をしっかりしていますが日々のケアしないと!
昨日ハーブの料理について授業をしていたメルママですが
ふと、メルもこれだなと・・・
ハーブとアロマを組み合わせてケアすること。
人へ伝えるだけでなく、せっかくの知識を大切なメルに活かしてあげないと。
これから色々考えて実践していきます。
そして、もう一つ手作りご飯もはじめてみました!
とりあえず余裕のある休日などをおもにやっていきます。
できるなら防腐剤のない安心なものを食べさせたい。
ちなみに今日は・・・
ささみ・キャベツ・しめじ・さつまいも・白米・黒米・豆腐をいれたリゾットに
自家製ハーブからパセリを少々トッピング。
少々味見。
ささみからいい出汁がでてたので、残ったものにブラックペッパーをたして
私もいただきました。
ナチュラルに安全にへの生活を目指して、無理なく一歩ずつ進んできたいと思います。
a0148349_22555393.jpg

[PR]
by merurun-t | 2012-05-21 23:27 | メル&エイミー☆